会社情報 企業理念 Corporate philosophy

当社の社会的使命

当社は、企業は社会の公器であり、大きく以下の3つの形で社会に貢献していくべきであると考えています。

雇用による社会貢献
資本主義社会においては、企業の雇用がなければ社会は活性化しません。
当社は、事業による社会貢献によって社会に役立ち、その結果として業績を向上させ、一人でも多くの雇用を生み出そうと考えております。そして、一人でも多くの社員およびその家族を幸せにすることが企業の重要な社会的役割です。
納税による社会貢献
企業の業績を上げ利益を上げ、その利益のなかから納税することによって社会に貢献することも企業に求められる重要な社会的役割です。税金が集まらなければ社会的なインフラは整うことはありません。利益を上げさせていただいた最低限の義務として納税というものがあるという認識です。当社はそのため、節税は行わず少しでも多くの税金を国、県、市に納められるようにと考えております。
事業内容による社会貢献
その企業が行う事業内容によって直接的に社会に貢献することが求められます。
当社の事業内容による社会貢献は以下の通りです。

事業内容による社会貢献

当社の使命は、収益用不動産を用いた資産の運用を通じて、
将来への不安を取り除き、一人でも多くの方々に
「人生の安定」を提供することです。

一人でも多くの方に「安定」を提供することで、日本全体の社会の活性化に寄与すること。

日本全体の社会の活性化に寄与することを当社の社会的使命とします。
その過程および結果として、以下のことを実現したいと考えております。

社員の幸せを実現し、お客様(物件所有者様、購入者様)の満足を高め、お取引先様に喜んでいただく

あくまでも会社は社員あってのものです。お客様満足の前に社員満足度を高めることを当社の基本方針としています。
「企業は社員の幸せを実現するためにある」という考え方です。

そして、社会に必要とされ、感謝される存在でいたいと思います。
これは、会社も個人も全く同じです。
「必要とされる存在であることが幸せなこと」ではないでしょうか。