セミナー開催実績 Seminar Archive

年別で探す

相続税を大幅圧縮!中古収益物件を活用した相続税対策セミナー

2017.10.7
画像1
画像2

実施概要

開催日時 2017年10月7日 14時00分 ~ 15時30分
会場 パシフィックセンチュリープレイス丸の内8階 リージャスビジネスセンター セミナールーム
住所 東京都千代田区丸の内1丁目11番1号
講師 大谷義武(武蔵コーポレーション株式会社 代表取締役)
参加費 無料
定員 30名様

当日は21名の方にお集まりいただきました。
講演では、不動産投資を利用した相続税の節税方法についてお話させていただきました。
収益物件の時価と評価額のギャップを利用することで資産評価が目減りし、相続税対策になるという内容でした。
ここで頂いたお客様のご感想を発表させていただきます。

匿名希望様
非常にわかりやすいセミナーありがとうございます。相続税対策として収益物件を購入するスキームがよくわかりました。
又、否認事例等、知ることが非常に参考になりました。

E.N様
中古収益物件を活用した相続税圧縮方法をわかりやすく教えていただき、基本的な理解が深まりました。ありがとうございました。

M.Y様
昨年、個人で区分マンションを購入(オーナーチェンジ)しましたが、いろいろ管理費等を引くと4~5%利回りくらいです。7%利回りの物件だと地方都市になるかと思いますが、そうなるとオリンピック後の地価が下がるのでは?という点が心配です。

匿名希望様
相続税対策で基本的なところを再確認できてよかったです。また質問にも丁寧に答えていただき、他のお客様の考えも聞けたのでセミナーに参加する意味があったと思いました。

匿名希望様
相続税対策の新しいカタチで今後の展開が非常に楽しみです。

このように、中古収益物件を用いた相続税対策について多くの方に関心を持っていただきました。
ご参加いただき誠にありがとうございました。
今後も不動産投資を始めたい・賃貸経営に悩んでいるなど様々なニーズに合わせたセミナーを開催予定ですので、ぜひご参加ください。