HOME > セミナー・出版物 / 書籍・DVD > 【書籍 vol.2】【改訂版】空室率40%時代を生き抜く!「利益最大化」を実現するアパート経営の方程式 > 読者の感想

『【改訂版】空室率40%時代を生き抜く!「利益最大化」を実現するアパート経営の方程式』について、読者の方々からいただいた感想を紹介いたします。

この書籍で言われている、いわゆる「一体型」管理会社に管理を任せていますが、確かに本書で指摘されているような問題点があると思います。私の物件でも長期間空室になっている部屋があり、管理会社に了解を取り、他業者にも募集依頼していますがそれでも決まりません。物件のどこに問題があるのか、そしてその解決策としてどのようなものがあるのかということまで具体的に示してくれるような管理方法が「PM型」管理なのだと思います。
いずれ御社のような「PM型」管理会社に物件管理をお願いしたいと思います。

読者の方々からいただいた感想

JR東所沢駅近くに賃貸マンション・アパート3棟67室を所有する定年退職した62歳の男性です。築後3~5年経過の物件で全て大東建託と一括借上げ契約を結んでおり、空室を気にしたことはあまりありませんでした。
ただこのまま上手く行くのかな、これでいいのかなと自分なりに疑問を感じる時があり、貴社から資料の郵送を受け、他のオーナーの皆さんの意見文を読み、一読する価値のある本だと直感し書籍の申入れをしました。
これからのアパート経営のノウハウが体系的に記述されており、説明もとても分かり易くかつ重要な箇所はゴシック書きされており、後で読み返す時とても重宝であり、著作者の親切さ誠実さがストレートに伝わってくる感じです。
アパート経営には全くの素人です。これからのアパート経営はどうすべきか、どうあるべきか大変参考になりました。「営業マンと顔なじみになる」「一人合点のリフォームはしない」「普通借家契約と定期借家契約との違い」「賃料下げるかリフォームを行うかは「利回り」基準で考える」等々、言われてみれば当然なのにそれに気がついていない点が多々ありました。
加えてアパート経営に係る入居斡旋、管理会社等の相互関係やしきたり、仕組などについても分かり易く説明されており大変参考になりました。
将来建物が古くなれば大東建託と様々な交渉が生じるだろうと思われます。その時迄に今回著書を折に触れ読み返し、自分なりの「アパート経営」を学び、確立して「利益最大化」を実現するアパート経営の視点で対処しようと思います。この度は誠に有難うございました。

読者の方々からいただいた感想

アパート経営の方程式により、オーナーとしての認識を持って市場原理を理解して競争に勝利するよう心掛けたいと思います。特にPM型管理の方法、投資家としての目線による管理その他需要と供給のアンバランスでリーシングマネジメントの大切さを、理解させていただきました。
又、プロパンガス会社の理解により有利な利用や、リフォームを行う場合の注意事項、オーナーが押さえておくべきリスクの管理など大変勉強になりました。今後は、これらを良く理解の為、更に熟読して参ります。大変有難うございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

読者の方々からいただいた感想

武蔵コーポレーション(株)の皆様へ
とてもよい内容の本でした。メルマガで拝見し、すぐにオーダーしたので、これで2冊目(笑)になりました。物件も5棟目を超えて融資も難しくなってきたのですが、6棟目に向けて頑張ります。
東京、埼玉の管理会社は私自身5社以上と契約委託しましたが、武蔵コーポさん以上の会社はゼロです。「本当に、オーナーの立場になって」動いてくれる会社は、他に出会ったことがありません。4年間、うまらなかった部屋もうまりました。多くのオーナー様がこの会社に出会うことを祈ります。 有難う。 T.H

読者の方々からいただいた感想

私は、2年前に武蔵コーポレーション(株)さんから物件を購入して新米オーナーとなり、1年前に管理会社である武蔵さんに管理会社を変更してお世話になっております。
書籍の中で一番印象に残ったところは、「管理はオーナーの立場に立って行われるべき」とあります。
一般的に、管理会社は、自分の管理会社の利益を第一に考えて行動します。その後、オーナーのことを考えると思います。
この行為は管理会社にとっては当たり前のことだと思いますが、管理会社はオーナーにとって費用対効果を考えて行動してもらわなければ、賃貸経営は今後難しくなるでしょう。
その点、この書籍にもあるとおり、武蔵コーポレーション(株)さんはオーナーの立場に立って管理会社を運営実践されていますので大変助かっています。
今後も、武蔵さんとは共存共栄の考え方で、プロにお願いできるところはお願いしたいと思います。
しかし、私は全てを管理会社にお任せするのではなく、現地を確認した時の清掃や草取りをして費用が抑えられることは自分で実施しています。
今後も役割を明確にして、これからも武蔵コーポレーション(株)さんと末永く御付き合いさせていただきたいと思っております。

読者の方々からいただいた感想

目からうろこの内容でした。
3年前にアパートオーナーになり、計画はそのあと三軒くらいにふやして老後は、アパート経営で!!と思っていましたが、はじめは、満室でまわっていたアパートが徐々に出る人が増え、家賃を低くしたり、フリーレントをしたりしながら、このところ持ち出しの感すらあります。
素人が手を出したらいけないのだなあと実感しましたので、とても勉強になりました。
今の管理会社はよくやってくれていると思いますが、「一体型 管理会社」の立ち位置…ということは「そうかな?」と思いました。
また、アパートを大きくリフォームする時期のようです。今までの退去者が出るたびに足が出ている状態で、おまかせしてよいのかまよっていました。一度、ご相談させていただきたいなあーと読ませていただいて、強く思いました。

読者の方々からいただいた感想

ご購入はこちら(Amazon.co.jp)

書籍・DVD一覧

  • DVD Vol.9 入居率96%を実現する管理方式
  • DVD Vol.8 出版記念セミナー「年収1000万円から始める『アパート事業』による資産形成入門」~「モラトリアム法」終了は千載一遇のチャンス~
  • DVD Vol.6 「武蔵コーポレーション 大義の経営」
  • DVD Vol.4 出版記念セミナー「アパート事業」による資産形成入門
  • DVD Vol.3 不動産投資における賢い税金マネージメント
  • DVD Vol.1 不動産調整局面における究極の投資法
  • 著作本 Vol.3 大企業は20代でやめなさい
  • 著作本 Vol.2 【改訂版】空室率40%時代を生き抜く!「利益最大化」を実現するアパート経営の方程式
  • 著作本 Vol.1 【改訂版】年収1000万円から始める「アパート事業」による資産形成入門