物件のご購入から管理運営、出口戦略(ご売却)に至るまでトータルに資産形成のサポートいたします!

HOME > セミナー・出版物 / 書籍・DVD > 【DVD vol.1】不動産調整局面における究極の投資法

不動産調整局面における究極の投資法

不動産調整局面における究極の投資法

完売御礼

DVD概要
このDVDで学べること

1.「武蔵コーポレーションオーナーズクラブ」とは
武蔵コーポレーション株式会社 代表取締役 大谷義武
2.大家力を高めて不動産経営を楽しもう
オーナー Kさん
3.不動産調整局面における投資法
バブル崩壊を生き抜いたプロ中のプロが伝授する投資法
株式会社ハート財産パートナーズ 代表取締役 林 弘明

1:不動産投資をお考えの皆様、現在の不動産市況がどうなっているかご存知でしょうか? はじめまして、武蔵コーポレーションの大谷です。

平成19年末のサブプライムローン問題、建築確認問題、そして銀行の融資引き締めなどにより、不動産市況が大きく変化してきております。
そうです、不動産市況は、不動産上昇局面から調整局面へ移行しているのです。

昨年までの東京都心部を中心に「ミニバブル」と喧伝された状況から一転しているという状況です。そのような状況下において、どのような投資戦略をとればいいのか、流動的な市況においては投資戦略が重要になってきます。
またご存知のとおり、不動産投資は長期にわたる投資です。10年、20年、場合によっては30年以上にもなります。

不動産投資は取得した時点がスタートで、取得してからの運営が収益力を決める非常に重要な要素になります。まして、日本は現在人口減少社会に突入し、その一方で新築アパートマンションが乱立する状況です。昔のように何もしなくてもアパートマンションが満室になる時代ではないのです。アパートオーナー間においても、今後はより一層勝ち組負け組に二極化していくのは目に見えています。

不動産投資には、適切な知識がいまだかつてないほど重要になってきています。今回初めて、収益物件を専門に取扱う武蔵コーポレーションが既存のお客様向けに非公開にて開催しているセミナー『武蔵コーポレーションオーナーズクラブ』の内容を、あえて一般の皆様にも公開いたします。

不動産投資が一般の方をも巻き込み一種のブームとなる中、当社の日々の業務の中で、きちんとした知識を持たないまま無謀な投資を行っている方を散見する状況において、一人でも多くの方にきちんとした知識を持って安全な不動産投資をしてほしいとの願いからです。

元々武蔵コーポレーションは販売した後のフォローとしてこの『オーナーズクラブ』を購入者の方を対象に展開してきております。今回のDVDは3回目の『オーナーズクラブ』の模様を収録したものです。それは、先ほど申し上げましたとおり、不動産投資は購入後の運営が重要ですし、複数棟取得することも重要な戦略であり、そのための情報収集の場が必要であると感じているからです。金額が高価な不動産は、買って後悔するのでは遅いのです。

また適切な知識が無かったがために、空室が続く状況では取り返しの付かないことになります。一日空室があるということは、その一日の家賃を捨てるということで、その家賃は二度と取り返しのつかないものだからです。

代表取締役 大谷義武
埼玉県熊谷市出身。東京大学経済学部卒業後、三井不動産株式会社へ入社し、同社退社後、平成17年12月武蔵コーポレーション設立。

2:不動産投資における、購入時の判断と購入後の運営という2つの局面。 株式会社ハート財産パートナーズ 林先生のお話

不動産投資は大きく分けて、買うときの判断および購入後の適切な運営という2段階に分かれます。
○ 適切な物件選定を行い適切な資金調達により取得する
○ 購入後には適切な知識を持ち適切な管理運営を行う

これがきちんとできれば、不動産投資は、他の事業とは比較にならないほど手間もかからずに適切なリターンが得られる安全な投資(ローリスク)です。

今回のオーナーズクラブには、不動産業界の最先端で30年以上のキャリアをもつ、ハート財産パートナーズの林弘明社長に不動産調整局面においてどのようなスタンスで投資をすればいいのかという点をお話いただいております。林先生は、不動産業界に30年以上にわたり最先端の実務に携わられ、またご自身で一貫して不動産投資を行ってきた方で、先のバブルもご自身でご経験されてきております。

バブル当時70億円の資産が一瞬にして吹き飛ぶという経験からバブル崩壊後15年にわたってその処理をご経験され、5年ほど前の不動産上昇局面から投資を再開されています。長年にわたるそのご経験は不動産業界においても他に類を見ないほど広く深いものとなっております。

また、不動産コンサルタントとして、全国および海外まで含め650名超のお弟子さんを抱えて毎月セミナーを開催しております(「林流勉強会」)。お弟子さんのほとんどは不動産会社の社長さんでありますので林先生はいわば「不動産の先生のプロ」です。不動産会社の社長様以外にも、弁護士、税理士、不動産鑑定士などのプロフェッショナルの方、大手ファンドのファンドマネージャー、大地主の方などその顔ぶれは多岐にわたります。

なぜこのタイミングで当社のオーナーズクラブで林先生にお話をしていただいたかといいますと、当社のお客様に不動産投資の本質を理解してもらいたいと思ったからです。
昨今の不動産ブームの中でいろいろな書籍、セミナーなどが出されておりますが、それらを見るに、本質を捉えているものはほとんど無いな、というのが私の実感だからです。 いずれもこの数年間の状況しか経験していない人たちの不動産投資理論なのです。

実際、私自身もバブル時代は中学生でしたので、実際のことはわかりません。 私が不動産業界に身を置いているのはこの10年のことでしかありません。ですので、当社武蔵コーポレーションは林先生に顧問として日々の業務にわたり日常的にアドバイスをいただいている状況です。しかし、一般の方ではなかなかそこまではできない、という状況ですので、当社の顧問もされている林先生のお話を聞くことのできる機会を提供させていただきました。

株式会社ハート財産パートナーズ 代表取締役 林弘明
昭和22年、神奈川県鎌倉市出身 明治大学商学部卒業 不動産コーディネーター 不動産コンサルタント 貸地・借地、貸家・借家の権利の調整・整理と、その展開ビジネスの専門家として活躍中。
株式会社ハート財産パートナーズ WEBサイトはこちら

3:不動産投資の本質とはなにか?マンション2棟のオーナー Kさんのお話

不動産投資は古今東西変わらず行われてきております。何事もそうですが、本質を見るには、その歴史を見ることではないかというのが私の思いです。そして、歴史を振り返れば、先のバブルに見られるように、決して甘い話だけで済まされるものではない、という側面も持っております。
その一方で、当事者としてその歴史を語れる人は、今の日本にそうそういるものではないのです。その一人として今回林先生にお話をいただくこととなりました。

バブル崩壊とはどのような状況だったのか?
現在の不動産市況は、歴史の中でどのような位置付けなのか?
そしてどの方向に進んでいくと考えられるのか?
という話を実録としてお話しいただいております。

物件の運営に関しては、当社のお客様であり現在マンション2棟のオーナーでありますKさんに、満室運営ノウハウをお話していただいております。

Kさんは、 ご自身原状回復の会社を経営しておりまして、昨年よりご自身で武蔵コーポレーションよりマンション2棟(合計45室)を取得され、取得後常に満室状態を維持している非常に高度なノウハウをお持ちのオーナーさんです。

Kさん自身、特別オーナー暦が長いわけではないものの、日々情報収集し勉強を行うことで、常に最先端のノウハウを身に付け、実践されております。皆様と同じ立場のKさんがどのようにご自身のマンション(アパート)を満室状態にしているのかというのは参考になる部分が大きいと思います。

原状回復会社経営 Kさん
原状回復会社経営 武蔵コーポレーションより水戸・宇都宮に一棟マンションを購入(2棟合計45室)、卓越した運営力により満室賃貸中

4:このDVDで学べること

物件取得編 株式会社ハート財産パートナーズ 代表取締役 林 弘明

  • 不動産を所有する喜びとは?
  • アパートオーナーの3類型とは?
  • 借金に対する心構え
  • 現在の日本は経済史上どのような位置にいるのか?
  • 不動産市況は今後どの方向に進むのか?
  • 不動産は●●●ビジネスである
  • 不動産調整局面はそもそも投資するタイミングなのか?
  • 不動産投資は究極には●●●●●がすべて
  • グロス利回り
  • ネット利回りの考え方
  • 家賃収入に対する返済比率の考え方
  • 空室率と適正家賃設定の考え方
  • 立地判断の簡便法 買ってもいい立地いけない立地
  • 物件種類(居住系、事業系)の買い進め方
  • 不動産経営を本業化するためのステップ
  • 借入返済期間の考え方

物件運営編 Kオーナー

  • 不動産経営は運営力によって差が出る
  • 「大家力」とは●●●能力である
  • 空室は●●と一緒
  • 空室が埋まらない理由は大きく分けて2つ
  • … ①▲▲▲がない
  • … ②△△△していない
  • どうすれば内見の多い物件になるのか?
  • 管理会社に選ばれるオーナー、嫌われるオーナー
  • どのようなオーナーが管理会社担当者の記憶に残るのか?

今回、武蔵コーポレーションとしては、一人でも多くの不動産投資を実際にされている方、今後投資をしようとご検討されている方にご覧いただきたいという思いから、この内容のDVD(120分)をわずか 3,085円(送料・消費税・代引手数料込)にて提供させていただきます。

何でそんな安く、と思われる方もいると思います。それもそのはずです。例えば通常、林先生が80分程度お話すれば30万円かかるくらいですので。しかし、 あえて3,085円にて提供させていただきます。理由は単純で、ひとえに武蔵コーポレーションからの感謝の気持ちからです。

武蔵コーポレーションは今年の8月で3回目の決算を迎えます。平成17年末の創業以来、大変なことも多くありましたが、会社としては非常にいい状態で今日を迎えることができています。
これもひとえに、このオーナーズクラブにご参加いただいております皆様(お客様)をはじめ、不動産投資の業界において多くの皆様のお力添えがあったおかげと深く心より感謝しております。

企業というのはなかなか自身の力のみでは存続しえず、少しでも社会のお役に立ち、周りの皆様よりお力添えいただくことで成り立っているというのを強く実感すると共にずっと忘れてはいけない気持ちであると感じております。そして、創業以来の思い、不動産投資のお手伝いをすることよって一人でも多くの方の生活の安定、ひいては心の安定、さらには社会の活性化に寄与したい、という思いが武蔵コーポレーションには強くあります。ささやかな感謝の気持ちとしまして、当DVDが現在すでに不動産投資を行っている方、また今後行おうとされる方の少しでもお役に立てれば嬉しく思います。

なお、当DVDはいつ販売を中止するかわかりませんので、ご興味のある方は今すぐお申込みください。

武蔵コーポレーション株式会社代表取締役 大谷義武
不動産調整局面における究極の投資法

不動産調整局面における究極の投資法

完売御礼
※DVDは代金引換のみの販売となりますのでご了承ください。
※配達日時の指定はできませんのでご了承ください。
※当DVDは海外(日本国外)への発送は行っておりません。
※商品の在庫状況によっては発送に1~2週間かかる場合がございますのでご了承ください。
※同業者様のご購入はお控えください。

書籍・DVD一覧

  • DVD Vol.9 入居率96%を実現する管理方式
  • DVD Vol.8 出版記念セミナー「年収1000万円から始める『アパート事業』による資産形成入門」~「モラトリアム法」終了は千載一遇のチャンス~
  • DVD Vol.6 「武蔵コーポレーション 大義の経営」
  • DVD Vol.4 出版記念セミナー「アパート事業」による資産形成入門
  • DVD Vol.3 不動産投資における賢い税金マネージメント
  • DVD Vol.1 不動産調整局面における究極の投資法
  • 著作本 Vol.3 大企業は20代でやめなさい
  • 著作本 Vol.2 【改訂版】空室率40%時代を生き抜く!「利益最大化」を実現するアパート経営の方程式
  • 著作本 Vol.1 【改訂版】年収1000万円から始める「アパート事業」による資産形成入門

ご購入はこちら(お申込みフォームへ)