物件のご購入から管理運営、出口戦略(ご売却)に至るまでトータルに資産形成のサポートいたします!

HOME > セミナー・出版物 / 書籍・DVD > 【DVD vol.2】不動産調整局面においていかに銀行融資を攻略するか

不動産調整局面においていかに銀行融資を攻略するか~銀行融資最新事情~

不動産調整局面においていかに銀行融資を攻略するか~銀行融資最新事情~

完売御礼

DVD概要
このDVDで学べること

不動産投資のお手伝いをすることよって一人でも多くの方の生活の
安定、ひいては心の安定、さらには社会の活性化に寄与したい、と
いう思いを込めて。
武蔵コーポレーション株式会社 代表取締役 大谷義武
収録:平成20年10月

1:不動産投資家の皆様、昨今の金融機関の融資引き締めの資金調達に、どのように対応されていらっしゃるでしょうか?

2008年のサブプライム問題以降世界レベルでの金融混乱が続いております。特に2009年の夏以降上場不動産会社の倒産が相次ぎ、さらには大手米系投資銀行の破綻という通常では考えられない事態に至っております。

国内不動産市況も金融市況と連動し、低迷の一途を辿っています。
不動産市況の悪化は単純に不動産に対して金融機関からの資金が出なくなったためです。

そのため、不動産価格は2009年に入ってから下落の一途を辿っており、当面回復の兆しは見えておりません。おそらくこの低迷期を脱するには相当の年月を必要とするでしょう。

不動産相場の下落は、不動産融資が付かなくなったために起こる現象ですが、逆に捉えれば今不動産を取得できる人にとっては、物件を安く取得できますので大きなチャンスになることは言うまでもありません。

バブル崩壊後の大底の時代に外資系金融機関は日本の不動産を底値で買いあさり巨額の利益を得たことは我々の記憶に新しいところです。今は大部分の人が資金調達ができない状況にあります。投資したくても資金が付かないので投資できない状況といえます。
つまり、今、不動産投資家にとっての最大の課題は資金調達です。

不動産にいかに融資をつけられるか、資金調達を行うか、ということが最大のテーマであり、資金をつけられる方は今の不動産相場においては安く不動産を取得できますので、この相場においては大きな資産を築くことになるでしょう。

当たり前ですが、資産形成は皆が不動産に群がる上げ相場では不可能で、このような下げ相場でこそ可能なのです。今回、最新の金融機関の融資状況に関するセミナーを開催いたしまして、約100名のご参加者の方から大変な好評を得ました。

日々収益不動産の売買・仲介の現場に携わっていて、お客様が抱える一番大きな問題が資金調達なのです。これは2008年までも同様でしたが、2009年に入り金融が引き締まった状況においてはさらに大きな問題となっていることは言うまでもありません。

開業以来120件以上の現場での取引を行っている経験をもとに各金融機関ごとの最新の融資状況を公開しております。
多くの不動産会社が「不動産取引ができない、融資が付かない、不景気だ」と嘆いているなか、当社は昨年と変わらずに不動産の取引を行っています。各金融機関の最新融資状況を熟知し、それを元にお客様への融資付けをおこなっているためです。そうです、単純に申し上げれば資金調達のノウハウがあるからなのです。

ここが当社の大きな特徴なのですが、ぜひとも一般の個人投資家の皆様に少しでもお役に立てればと思い今回そのノウハウを今回公開いたします。

代表取締役 大谷義武
埼玉県熊谷市出身。東京大学経済学部卒業後、三井不動産株式会社へ入社し、同社退社後、平成17年12月武蔵コーポレーション設立。

2:このDVDで学べること

DVD収録内容

  • 最新不動産市況分析
  • 不動産下落局面における投資スタンスは?
  • 上場不動産会社倒産の仕組み
  • 不動産価格と利回りの相関関係
  • 長期投資と短期投資の違い
  • キャッシュフローの考え方
  • 借入金利と利回りの考え方
  • 資金調達の基本的な考え方
  • 元利返済の基本的な考え方
  • 返済期間の考え方
  • ポートフォリオ構築の必要性
  • 銀行融資の基本的考え方
  • 借入できる基本条件
  • 金融機関へのアプローチの仕方
  • 各金融機関の融資最新基準(6金融機関)
  • ├借入できる条件
  • ├自己資金
  • ├借入期間
  • ├借入金利
  • ├総借入額の制限
  • └連帯保証人の必要の有無 等々
  • 融資引締め状況における不動産投資家に与えられた選択肢とは

現在の経済情勢下においては融資基準は刻々と変わっております。今日の基準が明日も当てはまるとは限りません。不動産投資において成功するためには一刻も早く情報を手に入れ、人よりも早く行動に移すしかないのです。この不動産買い手市況のタイミングにおいて資産形成を行いたい方は今すぐお申込みください!

今回このセミナーを開催してみて正直その反応に驚かされました。それは、当然資金調達の課題というのは皆様抱えているものであるという認識はありましたが、ここまでの問題であるというのが正直主催した側の予想を大きく超えていたからです。今回不動産投資家にとって資金調達が最大の課題であることを改めて痛感した次第です。

そして、今回このセミナーの模様を一人でも多くの不動産投資家の方に見ていただくことで、ご自身の投資に役立てていただきたいという

思いからDVD化し販売いたします。

書籍などでは触れることのない、現場の事情からしかわからない各銀行ごとの融資基準を実名入りで具体的に公表しております。
ただし、融資基準は刻々と変化していくものですので、この基準がいつまでも当てはまるという保証はないことはお断りさせていただきます。ですので、ご興味ある方はお早めにお申込みください。

武蔵コーポレーション株式会社代表取締役 大谷義武
不動産調整局面においていかに銀行融資を攻略するか~銀行融資最新事情~

不動産調整局面においていかに銀行融資を攻略するか~銀行融資最新事情~

完売御礼
※DVDは代金引換のみの販売となりますのでご了承ください。
※配達日時の指定はできませんのでご了承ください。
※当DVDは海外(日本国外)への発送は行っておりません。
※商品の在庫状況によっては発送に1~2週間かかる場合がございますのでご了承ください。
※同業者様のご購入はお控えください。

書籍・DVD一覧

  • DVD Vol.9 入居率96%を実現する管理方式
  • DVD Vol.8 出版記念セミナー「年収1000万円から始める『アパート事業』による資産形成入門」~「モラトリアム法」終了は千載一遇のチャンス~
  • DVD Vol.6 「武蔵コーポレーション 大義の経営」
  • DVD Vol.4 出版記念セミナー「アパート事業」による資産形成入門
  • DVD Vol.3 不動産投資における賢い税金マネージメント
  • DVD Vol.1 不動産調整局面における究極の投資法
  • 著作本 Vol.3 大企業は20代でやめなさい
  • 著作本 Vol.2 【改訂版】空室率40%時代を生き抜く!「利益最大化」を実現するアパート経営の方程式
  • 著作本 Vol.1 【改訂版】年収1000万円から始める「アパート事業」による資産形成入門