新着情報 News

【日経産業新聞に掲載されました】

2016.8.22

平成28年8月22日(月)発行の日経産業新聞に、

当社の奨学金返済制度についての記事が掲載されました。

掲載内容は以下の通りでございます。 皆様是非ご覧ください。





『 収益用不動産販売の武蔵コーポレーション(さいたま市)は9月から奨学金を返済している社員を対象にした補助制度を始める。入社前に借りた奨学金の返済分として給与に最大3万円を支給する。総支給額の上限は設けず返済を終えるまで支給を続ける。社員の返済負担を軽減し、人材の確保や定着につなげる。

 対象は日本学生支援機構や行政の奨学金制度の奨学金を受け返済中の社員と今後入社する社員。月額3万円を上限に返済相当分を給与に上乗せする。現職の社員は10人程度が対象になる見通し。

 中小企業の人材採用の環境は厳しく同様の制度を導入する動きが広がっているが総支給額の上限や期間を区切らず支給するのは珍しいという。

 同社は「奨学金を受給する学生に会社について知ってもらいたい」と話す。人件費負担は増えるが、優秀な学生の確保や人材の定着につながる効果が大きいとみる』





平成28年8月22日   日経産業新聞