新着情報 News

武蔵コーポレーション、東京事務所の移転に伴いロゴ刷新

2017.3.6

 収益不動産の売買、仲介、賃貸管理を行う資産運用会社である武蔵コーポレーション株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:大谷 義武、以下、武蔵コーポレーション)は、 営業体制を強化するため3 月6 日、東京の営業拠点をパシフィックセンチュリープレイス丸の内(東京都千代田区)に移転し、東京事務所の面積は 110 坪から 270 坪へと約 2.5 倍増床しました。また、移転に伴って企業ロゴを刷新し、「三方よし」の理念の下に今後も顧客の安定に貢献していきます。

■東京事務所の移転
営業体制強化の一環として東京の営業拠点である事務所を移転しました。旧事務所は創業 11 年目の2016 年に開設。新事務所は面積、応接室数ともに2.5 倍に拡大し、年間 600 件超の顧客との面談に対応していきます。

■企業ロゴの刷新
企業ロゴを創業後、初めて刷新しました。誠実さを表す青色を使用します。武蔵コーポレーション、顧客、取引先の三方が手を取り合い、1 つの円を結ぶことをイメージしました。日本が古くから大切にしてきた日本的経営の理念に基づく「売り手よし、買い手よし、世間よし」の「三方よし」を表現しています。

武蔵コーポレーションの大谷義武代表取締役社長は、以下のように述べています。
「東京事務所の拡充により営業体制を強化し、さらに高い顧客サービスの提供を目指します。将来への経済的不安が増すなか、顧客の経済的、心理的安定に貢献するビジネスが、今後は一層広く求められてい
ます。『三方よし』の精神を大切にしながら、10 年後、売上1000 億円規模の会社となるよう努めてまいります」

■武蔵コーポレーション株式会社
武蔵コーポレーション株式会社は 2005 年に創業し、アパートやマンションといった収益用不動産に対する個人顧客の要望に応じて、収益用不動産再生(売買)、収益用不動産仲介、賃貸管理(プロパティマネジ
メント)のサービスを提供しています。資産形成および資産保全のサポートを通し、顧客の将来にわたる経済基盤の安定を実現し、心の安定、人生の安定に貢献します。

■会社概要
社名 :武蔵コーポレーション株式会社
創業 :2005 年12 月
代表者 :代表取締役 大谷 義武
本社 :埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル21F
業務内容 :収益不動産の売買・仲介・賃貸管理
売上:4,692 百万円(2016 年8 月末現在)
経常利益 :508 百万円 (2016 年8 月末現在)
累計取引棟数:700 件(2017 年1 月末現在)
管理戸数:9,500 戸(2017 年1 月末現在)
ホームページ :http://www.musashicorp.jp

【報道関係専用お問合せ先】
武蔵コーポレーション 経営企画部 担当:黒田
TEL:03-6206-3550 Email: kuroda@musashicorp.jp

株式会社井之上パブリックリレーションズ
PR 担当:増田、小笠原、横田
TEL:03-5269-2301 FAX:03-5269-2305 Email: musashicorp@inoue-pr.com