新着情報 News

メディア掲載

【上毛新聞に掲載されました】

2017.9.19

9月19日の上毛新聞に高崎支店開設に関する記事が掲載されました。
掲載内容は以下の通りでございます。是非ご覧ください。


『「収益用不動産」と呼ばれる物件の売買や賃貸管理を行う武蔵コーポレーション(さいたま市、大谷義武社長)は10月1日、高崎支店を高崎市栄町に開設する。横浜支店との同時開設。本社、宇都宮支店、東京本部と合わせて5拠点となり、今後進める全国展開の足掛かりとする。
 同社は資産形成や保全のためのアパート、マンションの管理会社として、所有者に代わり、入居者の募集や家賃回収、施設改修などを手掛けている。水漏れや騒音、ごみ出し問題など、入居者対応も行う。
高崎支店は高崎イーストセンタービル5階に入り、従業員を4人配置する。
 同社の管理物件は県内に約500戸あり、これまで入居者対応は宇都宮支店が担当していた。本県に支店を置くことで、よりきめ細かい対応ができるようになる。管理物件を増やし、スケールメリットを生かした運営も目指す。
大谷社長は「オーナーの収入の安定と、入居者の住居の安定に貢献したい」とコメントしている。
 同社は2005年設立。今年7月の賃貸管理戸数は前年同期比35%増と、規模拡大を続けている。』


平成29年9月19日 上毛新聞