新着情報 News

【埼玉新聞に掲載されました】

2018.6.15

6月12日の埼玉新聞に当社についての記事が掲載されました。

是非ご覧ください。


以下掲載内容となります。

ーーーーー

給付型で奨学金を募集

武蔵奨学金 10月から支給開始

 収益不動産の売買、仲介、賃貸管理を行う武蔵コーポレーション(さいたま市大宮区、大谷義武社長9が子供たちの教育支援の目的で設立した武蔵奨学会は、10月から開始する給付型奨学金給付に向け、1日から奨学金の募集を行っている。県内に住む経済的に恵まれない子どもたちの修学や進学を支援する。

 申請できるのは、需給年に小学4年生~高校3年生のいずれかで、県内に住む学生。世帯収入(三親等内の親族からの支援を含む)が300万円以下の世帯員で、申請時において他の奨学金を需給していないことが条件。
 
 支給期間は1年間(今年度のみ半年間)で、1年単位で更新が可能(更新時に再審査あり)。小学生は月額2万円、中高生は同3万円。それぞれ半年分を年2回に分けて支給する。返済は不要。
 
 同社では、学生内定者への聞き取りで、奨学金返済に不安を抱く学生が多くいることを知り、2年前から社員の奨学金返済分を給与に上乗せする奨学金支給支援制度を実施。同社の担当者は「社員だけでなく、広く子どもたちの支援をしたいとの思いから今回の給付型奨学金を行うことにした。将来、社会貢献できる立派な人となれるよう、奨学金を役立てて学業に励んでほしい」としている。

 募集期間は8月31日まで。一時選考は申請書と作文(テーマ「将来の夢・目標」)の提出。通過者には二次選考で面接を実施し、給付対象者を決定する。募集人員は10人。

 申請書の申し込み・問い合わせは、同奨学会048-780-2736へ。

ーーーーー