井上 静佳

圧倒的な
スピードで
「やりきる」

Profile Data この人、どんな人?

井上 静佳

賃貸管理部

平成25年7月15日入社

井上 静佳

INOUE SHIZUKA

平成3年3月24日

前職
新卒
最終学歴
東北大学法学部法学科
出身地
新潟県南魚沼市

賃貸管理部井上のある1日

  • 08:00 出社、ミーティング
  • 08:30 朝の掃除
  • 08:45 始業前にスケジュール確認
  • 09:00 始業、書類作成
  • 12:30 お昼
  • 13:30 入居者対応・取引先対応
  • 17:00 書類発送準備
  • 18:00 郵送物発送
  • 19:00 対応履歴の保存、会議資料作成
  • 20:00 退社

Recruit

新卒・既卒採用情報

新卒・既卒の方はこちら

なぜ武蔵コーポレーションに入社しましたか?

 

就職活動を通して、自分には誰にも負けない強みがないと痛感し、何か仕事を通して自分の能力という武器を手に入れたいと思いました。大谷社長の講演を聞いて、武蔵コーポレーションなら思う存分仕事に専念できると考え、入社を決意しました。
入社前の印象と比べて実際に入ってみてどうでしたか?

井上 静佳

 

想像以上に大きな仕事を早い段階で任せていただけました。不安もありましたが、仕事を進める過程で先輩や上司が細かくフォローしてくださりますし、業務に関する意見がスピーディーに反映されて非常におもしろいです。
現在の仕事内容は?

 

新しくアパートとマンションの管理を始めるために必要な「物件況とご入居者様の契約状況の整理、基幹システムへの入力、管理会社変更のご通知・ご案内、入金管理」等を行っております。当社では、自社での物件の買取やオーナー様からの管理業務の受託によって、毎月300戸ほど管理戸数が増加しており、またひと月に受託する戸数も増加し続けています。

以上の話から膨大な事務作業を想像しがちですが、どちらかというと「どうやって少ない時間でオーナー様にもご入居者様にもストレスなく管理会社変更に伴う手続きを完了するか」を自ら考え、実行し、改善し続けることが最も重要な仕事です。

仕事のやりがいはなんですか?

 

当社に管理をお任せいただく場合、多くのオーナー様は入居率を上げることによる賃貸経営の収支の改善を期待しています。募集を開始するためには私の部署で物件の情報を整理し、基幹システムに入力しなければなりません。素早く、正確に調査・入力の完了した物件が満室になり、オーナー様から喜びの声をいただくことが一番のやりがいです。

また、当社とご入居者様との最初の窓口となる部署のため、管理会社が変わって不安な様子のご入居者様が最後には安心しておっしゃってくださる「これからよろしくお願いします」の一言が、些細なことですがとても嬉しく、次も丁寧に頑張ろうという励みになっています。
武蔵コーポレーションに入って学んだことは?

井上 静佳

 

まだ学んでいる最中ですが、目標から逆算して行動することです。まず現在の状況を正しく認識し、何がどのくらいいつまでに必要なのか数字で細かく計画を立てる。このフローが業務の完遂のためには重要なのですが、私自身計画にまだ甘いところがあるので、さらに精進していきたいです。
社内の雰囲気はいかがですか?

 

入社当初は面接での雰囲気もあって、厳格に感じていたのですが、実際はONとOFFの切り替えがきっちりしている職場です。また、個人的な意見にはなるのですが、社員の方のご出身も多種多様で非常に楽しいです。
大谷社長はどんな人?

 

一人ひとりの社員をよく見てくださっている社長です。社長のお話の端々に社員のこと、社会のことを大切にお考えでいらっしゃることが表れています。日本人としての正しさを貫く、非常に大きな優しさをもった方です。
今後の目標は?

井上 静佳

 

投資用不動産の売買から始まった会社のため、まだ管理会社として歴史は浅く、システムが整っているとは言えないので、まずは業務の仕組化を進めて単純作業を無くし、速さと正確性を高めていきたいです。その上でもっとお客様の満足につながる企画などに携わりたいと考えています。

どんな人と一緒に働きたい?

 

仕事に対して、情熱を持つことができる方。

志望される方へ一言お願いします

 

今は仕事に対し情熱を持っていなくても、情熱を持って仕事に取り組みたいと思っている方なら、武蔵コーポレーションにはその環境があります。

ぜひ飛び込んできていただいて、一緒に仕事をしましょう。

新卒・既卒採用 センパイINTERVIEW一覧はこちら

  • この社員もチェック

    穴井 健

    賃貸管理部

    平成25年4月入社

    穴井 健 ANAI KEN

    仕事に対して どれだけ真剣に なれるか
  • この社員もチェック

    新井 良則

    工事部

    平成26年1月入社

    新井 良則 ARAI YOSHINORI

    アイディアを 積極的に 発信していく