仕事内容

仕事内容

2つの信用を得る。
商品は、あなた自身です。

お客様(オーナー様)から信用されること、そして仲介会社などのお取引先から信用されること。この2つがなければ、当社が目指している資産運用は実現できません。
オーナー様に「この人に自分の命の次に大切なものを任せたい」と、思っていただけるか。大切なのは「何を買うか」ではなく「誰から買うか」です。そして数ある取引会社の中から「武蔵コーポレーションは違う。決して裏切らない。だからこちらもウソはつけないし、誠意をもって接しよう」と思っていただけるか。
そのためには、知識よりも、営業トークの技術を磨くより、まず、人として、日本人として信用されることから始まります。私たちが「誰かのために」と思った分だけ、相手の方もその想いにこたえてくれる。それしかありません。

業務内容としては、
〇物件調達(アクイジション)
〇入居者募集(リーシング)
〇マーケティング(集客)
〇物件販売(コンサルティング)
〇賃貸管理(プロパティマネジメント)
の5つの業務を経験して頂きます。
総合的な専門性をもった高付加価値のサービスを提供できる資産運用アドバイザーになっていただきます。 武蔵の資産運用コンサルティング武蔵の資産運用コンサルティング

1.物件調達(アクイジション)

優良物件を仕入れるという仕事は、当社の中でもっとも重要な仕事の一つです。オーナー様のこれからの人生を守っていくだけの価値のある物件になりうるのか。入居者様の心地よい暮らしを実現することができるのか。一見優良と思われても、よく調べてみると、そうではない物件もあります。見極める知識と能力、そして紹介してくれる不動産会社さんなどとの信頼関係をつくっていくことが大切です。 業務内容業務内容

仲介会社に「収益物件を探しています」という案内を発信。さらに当社の情報や取引した物件を掲載した新聞を毎月発行。そして紹介してもらった物件は事前に調査。契約前に役所を回って重要事項を説明できるようにします。売買契約は、物件を当社が取得する場合と、仲介でお客様にご購入していただく場合の2通りがあります。

2.物件再生【認定再生物件ReBreath(リブレス)】

物件事例物件事例

不良債権化し、機能しなくなった物件を当社が直接取得し、再生する。当社のもっとも重要な業務の1つです。「誰が住んでいたのかわからない」「どんな構造的な欠陥があるかわからない」ときには億を超える大金を支払って購入する物件に1つでも不安があってはいけない、と考えます。70以上の検査を行い、ときには大規模修繕工事などを行い再生させ、満室でオーナー様にお引き渡しする。それが認定再生物件ReBreathです。 ReBreathの業務内容ReBreathの業務内容

外壁塗装、防水工事、室内リノベーションなどのプランニングを経て、工事業者を特定し発注。そして空室を埋める業務。満室を目指します。

3.入居者様募集(リーシング)

1.自社管理物件の空室を決めるための活動

仲介会社といかに信頼関係をつくれるのか。「あなたのために」と思ってもらえるようにするための書類づくりと、話し合い。そして行動で示す誠意。それがすべて入居率を上げていく結果につながります。なぜ、入居が決まらないのか。なぜ、すぐに退去してしまうのか。相場を考えた賃料は。内装は。部屋の清潔さは。あらゆる角度から考え検証していく。必要に応じてオーナー様にご提案し、改善する。この繰り返しが入居率96%を実現しています。 業務内容

ポイントは営業マンと人間関係をつくれるか。空室が決まらない理由を仲介会社の営業マンから徹底的に聞き取りをします。

2.取得物件、販売物件のためのヒアリング活動

自社で物件を買い取る際や、仲介で販売する物件などの適性賃料のヒアリングをします。収益物件の目的は賃料収入を得ること。「妥当な賃料とその水準」を把握するのは非常に大切です。販売する物件についてお客様に対してきちんと説明できることでしか、信頼関係が生まれません。これらの活動により、当社での自社管理物件の入居率は96%以上。業界ではトップレベルです。

4.マーケティング(集客)

当社はすべて反響営業です。当社に興味があるお客様だけのみにアプローチしていきます。見込みのお客様にどのような情報を提供していくか。マーケティング戦略が求められます。ここで自分のアイディアが必要になってきます。結果(お客様から反応)はすぐに出ます。そのぶん、力も大きく伸びていきます。 業務内容

当社はさまざまなニーズに合わせてセミナーを行います。テーマにあったオーナー様に、どう告知し、集客するか……。DM制作ではターゲットを分析。届くメッセージを開発していきます。

5.物件販売

物件を「買いたい方」そして「売りたい方」から相談を受け、お一人お一人に添った的確なご提案をしていきます。物件の詳しい調査や、ほかの金融商品の提案、資金調達など専門性が求められる部分が多岐にわたります。そのときに絶対に忘れてはいけないことが「もし、お客様が自分の家族だったら」という視点です。損はさせられないし、「忙しいから、このくらいでいい」とも思わないはずです。「会社のために、自分のために」ではなく、「お客様と、そのご家族の人生のために」という想い。親身になるという意味を肝に命じながら、すべての仕事をすすめていきます。

物件を買いたい方に対して

業務内容

仕事、収入、資産背景、希望する資産形成をうかがい、物件の購入方法をご提案。もっとも大切なのが収支の説明。金融商品に近い能力が求められます。資金調達を経て決済。販売後は賃貸管理担当へ。各担当が1つのチームとして、お客様のために動きます。

物件を売りたい(売らざるを得ない)方に対して

物件を買いたい方がいる一方で、物件を売りたい、売らざるを得ない方もいます。 そのような方への相談にも乗って、アドバイス・ご提案をします。

資産保全コンサルティング

お客様の状況をヒアリングし、売り方やその値段、もしくは「売らない方がよい」などの提案をします。対象は資産家の方、主に地主さんです。資産をどのように守っていくか(保全していくか)という観点が大切です。

6.賃貸管理(プロパティマネジメント)

オーナー様の利益の最大化が一番の目的になります。そのためには、いかに入居率を高められるのか。入居の募集方法、賃料、ときには大規模な修繕工事まで考え実践していくことや、入居率を高めていく独自のプランなどにより、96%の入居率を実現しています。さらに入居する方が、住みやすい環境をいかにつくっていけるのか。そして仲介会社や建築会社など、お取引先の方が気持ちよく仕事ができるような環境をいかにつくっていけるのか。携わるすべての方が「いい」と、思える賃貸管理を実現していきます。 業務内容

リーシング担当のヒアリングをもとにオーナー様に賃料をご提案。物件が古くなれば大規模修繕工事のご提案も行います。また、オーナー様に代わって日々の清掃、大規模清掃、消防設備点検、入居者様から家賃も回収。毎月のレポートもお送りします。

PAGETOP