仕事の意義と姿勢

仕事の意義と姿勢

当社にはノルマがありません。ノルマがいつのまにか仕事の目的になって、お客様にもっともいい提案ができなくなるからです。企業理念にある「安心を提供する」ことができなくなってしまいます。当社には歩合給はありません。「人よりも多く稼いで自分だけが得をしたい」という人がいないようになるためです。当社がもっとも大切にしている会社の一体感が失われてしまいます。当社にいらっしゃるお客様は一人の営業マンのものではなく、会社のお客様。喜びはみんなで分かち合い、問題は部署をこえて解決していくのを基本としています。

仕事の意義

関わるすべての人の安心をつくりたいと考えています。

「自分の物件を、高く、そして安心して売りたい」という地主様のニーズ。「自分と家族の将来のために、安定と安心がほしい」というオーナー様(投資される方)のニーズ。その2つを叶えることで、物件の空室問題が解決し、物件が再生され街の景観までよくなっていく。さらに、そこに住む入居者様も快適な暮らしを実現できる。当社が関わる人や土地すべてが、それぞれの立場から満足を得ることができる。地域が豊かになっていく、その礎の1つになる。それが当社の仕事の意義です。誰かが損をするのではなく、誰もが幸せになれる仕組みづくりを目指しています。 当社の仕事の仕組み

仕事への姿勢

すべて、反響営業です。

当社は不動産業界にありがちな飛び込み営業、テレアポによる販売を行っていません。当社の発行する書籍、DVD、セミナー、新聞、ダイレクトメール(DM)、TVCMをご覧になった方がいらっしゃっていただき、その方たちにサービスの提供を行っています。「当社にいらっしゃるお客様は、全て会社のお客様」という認識です。 一般的な不動産会社と武蔵の営業比較

一切、ノルマや歩合はありません。

歩合給による大きな問題は、お客様に無理な営業をかけてしまうこと。結果的にお客様に安心感を与えられなくなってしまいます。ひとりのスーパースターより、みんなで喜びを分かち合える強いチームをつくる。ムリなプレッシャーや、無駄な闘争心は意味のないことだと考えています。個人プレーではなく、チームプレーで業績を上げていくという考えのもと、営業スタイルを構築しているので、給料は固定給です。 チームプレー

PAGETOP