武蔵コーポレーション株式会社|書籍・DVD情報

2012年開催 セミナー参加者の声はこちら

大企業は20代でやめなさい

大企業は20代でやめなさい

大企業からベンチャー企業への逆ステップアップ論

2012年9月20日発売
著 者:大谷義武
(武蔵コーポレーション株式会社 代表取締役)
価 格:1,404円(税込)
出版社:幻冬舎

購入はこちらから

著者紹介

武蔵コーポレーション株式会社
代表取締役 大谷義武(おおやよしたけ)

昭和50年 埼玉県熊谷市生まれ。
平成11年東京大学経済学部卒業後、三井不動産株式会社に入社。
同社にて商業施設、オフィスビルの開発・運営業務に携わる。

自らの使命を実現するため、平成17年に30歳で独立起業。
富裕層に対して、収益用不動産を用いた資産運用という
新しい切り口のビジネスモデルを創出。

業界の矛盾にメスを入れた独自のビジネスモデルにより、
富裕層から絶大な信頼を寄せられている。

経営方針においては、特に若手の人材教育、
組織力の向上に力をいれ、7期連続増収増益を遂げている。

緊急発売決定!!今ならDVD無料プレゼント!

セミナーに来場できなかったあなたに朗報!
あの出版記念講演がDVDになりました!

東大を卒業し、大企業(三井不動産)に就職!
順風満帆なはずの人生を歩むはずだった著者 大谷義武は
なぜ、武蔵コーポレーションを起業したか!?
まずはメッセージをお読みください。

  • 今の会社でこのままずっと勤めていていいのか?
  • 今の会社で働いて成長できるのか?
  • 今の仕事は自分でなくてもできるのではないか?
  • 日曜日になると月曜日のことを考え憂鬱になる
  • 会社が倒産したり、リストラされたらどうしよう

こんな思いを抱いている大企業で働く20代の方にお聞きいただきたい内容となっています。

「大企業は20代でやめなさい」定価3,085円(送料・消費税込)|ダイジェスト版はこちら!!

DVDを申し込む

 

かつての日本では、大企業に入ることこそが人生の幸せとされていました。
大企業=安定とされたのです。

実際、私もその考えのもと、大企業(三井不動産)に入った人間です。
しかし、時代は変わりました。
今は、一部上場の大企業が普通に倒産する時代です。
平気でリストラされる時代です。
大手都市銀行では40代で転籍させられる時代です。
大企業から出されても、他で働く能力が身についていれば問題ありません。

しかし、大企業に長くいても、他で働く能力は身に付きません。

名刺がなければただの人であり、稼ぐ力はありません。

「企業内職能制度(その会社でしか使えないスキル)」のもと、
内向きの細分化されたルーティーンの業務しか経験できないためです。
ここが大きな問題です。
つまり、大企業=不安定の時代になってしまったのです。

大企業に長くいればいるほど(歳をとればとるほど)人生におけるリスクは高くなります。

しかし、ほとんどの人間は気づいていません。気づいたとしても行動できていません。

もう一つ、大企業で働くうえで大きな問題があります。

それは、「やりがい」が感じられないということです。

大企業は仕組が整っていることで、だれがやっても同じ成果が出るようになっています。
つまり、あなたでなくてもその仕事はできるのです。

いくらでも代わりがいるような仕事にやりがいを感じられますか?

また、大企業の仕事は、基本的にBtoBの仕事です。

そのため、お客様に心の底から感謝されるということがありません。

担当者としての事務的な対応があるだけです。

人間は誰でも人の役に立って感謝されたい生き物です。

この点も、大企業においてはやりがいが感じられない要因です。

あなたには、是非、今の状況を見つめなおしてほしいと思います。

私自身は、30歳で三井不動産を退職し、独立起業という道を選択しました。
詳しくは、この講演でお話ししますが、私は本当に独立して良かったと思っています。
自分の経験をもとに、また当社に大企業から転職してくる若者たちの事例をもとに、
大企業で働く20代の方向けに、これからの時代をどう生きるべきなのかをお話しします。

具体的には、

独立起業
ベンチャーの経営幹部

といった形で「キャリアアップ」していく働き方を紹介します。

名刺の力に頼らずにどこでも仕事ができる力を付けることこそが
本当の「安定」です。
そして、毎日の仕事を楽しく生き生きとできること。

「安定」と「やりがい」

この二つがそろわなくては、幸せな人生とは言えません。

そして、あなたの力が最大限に発揮されることが日本の国力をアップさせるのです。
あなたの活躍はあなた自身のためであり、日本のためになるのです。

会場の様子

書籍はもう読んでしまったというあなたも是非DVDをご覧ください!実際に大企業を飛び出し武蔵コーポレーションにて自分の目標のために一歩を踏み出した人間の声もご用意しています!

気になるDVDの内容を大公開します!

  • 仕事は自分の人生を幸せなものにするために行うもの
  • 仕事による幸せは「やりがい」と「報酬」の二つが必要
  • 仕事は「生きがい」か「生活の手段」か
  • 一生かけて実現する人生の目標を早くに設定することが大切
  • その目標を達成する使命感(動機付け)をもつ
  • 大企業はすでに仕組みが整った環境
  • 大企業にいても倒産とリストラがある
  • ゼロから仕組みを創る仕事が面白い
  • 本当の安定とは自分で船を漕げるようになること
  • 独立するか幹部になるか
  • 会社は理念共有体である
  • 会社にとっての一番の投資家は社員

定価3,085円(送料・消費税込)

今だけなんと無料プレゼント!!

気になるあなたのために!!

DVDを申し込む

あなたの仕事観を大きくかえるかもしれない!? 出版記念講演参加者の

参加者の声 20代!!

20代学生

佐々木 惇也様

佐々木 惇也様

貴重なお話ありがとうございました。本にも書いてあったことと、本日大谷代表の話で一番心に残ったことは、好きなことを仕事にしろという言葉でした。私はまだ学生なので社会人とお話する機会がほとんどなく、仕事というのは「生活の手段」というイメージが強かったのですが、代表はじめ他の社員の方々から感じられたのは、本当に楽しんで働いているという事でした。

まだ企業の知識が少なく、どのような会社が自分にあっているか分からないのですが、武蔵コーポレーションさんもしっかり調べ、言い方は悪いかもしれないですが、視野に入れて就職活動にのぞんでいきたいと思いました。

H. T様

H. T様

率直な感想は、就職活動前(大学3年生)に聞きたかったというのが一番の感想です。私は、現在、医療機器販売の会社に内定を頂いております。本日の大谷社長のご講演から、「経営理念」について考えさせられるものがありました。改めて、来年から働かせていただく会社の“理念”をしっかりとくみ取り、会社のために、お客さんのために、そして私自身の幸せのために頑張りたいというモチベーションが非常に高まりました。社会人になった時に、目的・目標を見失わないように、近い時から遠い時まで様々な目標を掲げ、1日1日を大切に生きていこうと思いました。

私は今現在、30歳まで東京で働かせていただき、30歳からは実家(秋田)を継ごうと考えております。実家は農業(米屋)と漁業(漁師)という自営業をやっております。一般的なビジネスとは違いますが、私も家を地域を、大きい目で言えば、農業を支える役目を担います。今持っている“家を会社にする”という夢を大切に、20代で頑張っていこうと思います。本日は誠にありがとうございました。

匿名希望様

匿名希望様

1.「未成熟な、矛盾をかかえた業界」に注目する
  起業をするにしても、日本の中では飽和した市場ばかりのよう
  に思え、起業する理由があまり見つけられないように感じて   いたため、「矛盾をかかえた業界に注目すると、とてもおも
  しろいと思いました。

2.「人材」が他社との差別化になる
  上記のように、様々な会社が存在する現代で、「差別化」を
  するための1つの答えであると感じました。

T. Y様

T. Y様

私は現在大学3年で、これから本格的に就職活動がはじまります。
これまでは大企業=安定という安易な考えを持っておりました。
お話を聞いて、本当の実力とは何にも依存せずに自分の力のみで舟をこいでいけることなのだと感じました。

不安定な所を安定に変えられる力こそが実力なのだと思います。
仕事に生きがいを感じ、若い時から色々なことに挑戦してゆける
ベンチャー企業にとても魅力を感じました。

H. M様

H. M様

私は現在大学院生で就職活動をしております。私の就職活動の軸は、「いかに仕事が自分のスキルになるか」ということです。その点において、一から仕組みを作りあげていくというお話は興味深いものでした。

また、ベンチャー企業を選ぶ基準として社長の価値観と合うかというお話は、これから企業を選ぶ上でとても参考になるものでした。 本日は貴重なお話、誠にありがとうございました。

前野 峻輔様

前野 峻輔様

私は、現在大学4年です。就職活動中は大企業=安定というイメージを持っておりました。内定先の人事の方と話した時、大企業のイメージを聞かれ安定と答えましたが、人事の方からは、安定ってどういうことなのかよく考えた方がいいと言われ、就職活動をしていた2月から今まで答えがわからないままでおりました。

しかし、本を読み、講演を聞いて本当の安定とは自分自身の実力をつけることだとわかりました。
今日は、講演をしてくださりありがとうございました。

齊藤 由帆様

齊藤 由帆様

“好きなこと”は頑張れるという当たり前のことを気づかされました。いつの間にか自分で決めるということがなくなり、決められたレールを歩き続けた21年間。就職活動を意識していく中で、初めて自分自身について考え、“好きなこと”を見つけることができたけれど、それは困難な道でした。

そんな中で、今日の講演会に参加できる機会をいただき、“好きなこと”を仕事にすることは使命感につながることでもあるし、人生を幸せにすることもできるということを知りました。せっかく出会えた“好きなこと”を大切にしたいと思います。このように気づかせていただけた機会を与えてくださり、ありがとうございました。

匿名希望様

匿名希望様

私の人生設計として、大企業につとめ、40年間続けていくというものでしたが、大企業は、小さな歯車としてしか個人を見てくれない部分はたしかに存在します。すると、やりたい仕事は出来ず、仕事がいやになってしまうと思います。

私は本日の講演に参加させて頂いて、仕事を「いきがい」として生きる人生を送りたいと強く思いました。大企業では果たして仕事を「いきがい」として幸せな人生が送れるのだろうかと考えたときに、たしかに新しい世界(ベンチャー企業)へととび込んでいくことは勇気がいると思いますが、大企業は20代でやめようと思いました。本日はありがとうございました。

匿名希望様

匿名希望様

実際に大企業を辞める時に、何をどう感じ、どうしたいのか。
その点が聞けて良かったです。私は今、大学3年生でこれから就職活動をするにあたって、自分の使命は何なのか、もう一度考えたいと思います。

山本 穂月様

山本 穂月様

本で読んだ以上に、大谷社長の思いや会社全体の熱意が直に伝わってきました。

また第二部の実際に大企業から転職された方々の経緯や考えをきくことができたのは非常に有意義でした。

N. R様

N. R様

感動しました。講演でここまで心がふるえたのは初めてです。大谷社長の考え方、信念が伝わってきて圧倒されました。

大谷社長が祖父に影響を受け、日本の良さを知り、日本の教育に疑問を持ち、学校をつくるために会社を設立するという流れを聞き、その大義をもって経営をされているからこそ成功していることが納得できました。社会人向けの講演でしたが、私の胸につきささり、直接アドバイスをもらっている感覚でした。
大変すばらしい講演でした。ありがとうございました。

K. G様

K. G様

私が講演に参加して参考になった点は大きく2つあります。

まず1つ目に「安定」とはどこの会社でも働いていける能力があることを示しているということです。以前まで、安定とは倒産の危険性がなく、収入も安定してもらえるなど「1つの企業で生きていく」ということだと思っていました。しかし、自分が本当に社会に貢献出来る人間になるには、どんな環境でも能力を発揮できることが必要だと思います。

2つ目に「自分が好きな事を仕事にできるのが幸せ」ということです。就職活動をする中で、「安定(上記の以前までの意味)」ばかりを求めてしまい、それでは幸せな人生をおくれないということに気付きました。この2つを参考に、私自身、本当に成長できる企業を選択して就職活動をしていきたいです。

20代社会人

Y. S様

Y. S様

大谷社長をはじめ社員の方々が活き活きと「生きている」ということが伝わりました。自分自身、後悔しない生き方というのを改めて考えることができる講演でした。ありがとうございました。

S. T様

S. T様

ベンチャーを起業することを考えた際に、どのような視点が必要か、書籍にあった内容に加えて知ることができたのが良かった。
また、実際の社員の声などを聞くことをできたのはよかったと思います。

K. S様

K. S様

貴重なお話をいただき有難うございました。
本講演で最も参考になった点は「0から1を作る」という点です。
今、自分は某電機メーカーで勤務しているのですが、「0から1を作る」ということはほとんど求められません。

しかし、本日の講演を聞き、自分自身の手で何を作ることが、「やりがい」や「わくわく感」につながるのかなと感じました。
今後、大企業のようなマニュアル業務の中にも、何か自分で0から作るものを意識し、毎日を過ごすことで、将来の起業や幸せな人生につながっていくのかなと思います。

S. K様

S. K様

・自分の悩みが、割と誰もが持っているものだと知り、今後そう
 いった同じような考えをもつ人々の中で、どう自分らしさを
 表現しようか、と考えるに至りました。

・将来の目標はあるが、かなり漠然としていましたが、それは
 目標に対する動機づけが不十分であったためだと改めて認識
 しました。

 貴重なお話を頂き、本当にありがとうございました。

匿名希望様

匿名希望様

社員を「会社にとっての一番の投資家」とする
大谷代表のお考えに感銘を受けました。

私も部下がいる身でありますが、
彼らの時間と献身を大切にしたいと思います。

匿名希望様

匿名希望様

・大企業にいる=不安定という事を端的にわかりやすく説明して
 いた。

・仕組みを作るという魅力にひかれた。

・名刺の力に頼らない「実力」をつけていきたいと思った。

・「他人にどう思われるか」という事を気にしながら就職先を
 決め、仕事をしているのではないか、と自分に疑問を持った。

・生き生き働いている社員の方々の生の声が聞けてよかった。

・私自身も大企業に就める→ベンチャーの経営者・幹部になると
 いうビジョンを持っているので、今回の講演は非常に参考に
 なった。

M. S様

M. S様

やりがいと報酬、経営理念の共有、会社にとって一番の投資家は社員である、といったお話に大変感銘を受けました。
改めて自社を見渡し、人材教育に力を入れていきたいと思います。

匿名希望様

匿名希望様

・一度きりの人生であることを考えていくと、何か使命感をもつ
 ことは非常に大切であるように考えました。

・親からの反対なども想定される懸念に関しても、
 コメントがきけたのは良かったです。

・自分自身、現在大企業に勤めておりますが、大谷様がおっしゃる
 のと同様にグチを言い合う時間が多く「果たしてこの時間が生産
 的なものなのか」という悩みがあったので、非常に共感ができま
 した。

・現在、26歳ですが、20代も折り返しを過ぎており、自分の
 意向どおりに進める方向にコマを進めるリミットは少しずつ
 減っています。そういったなかで大谷様がおっしゃるように
 「行動をするかしないかが大事」という一言は背中を押された
 気がします。自分の今後の人生の身の振り方について、今日の
 機会を大事な節目とできるようにしたいと考えています。

 参考になりました。

O. T様

O. T様

「自分の人生を幸せなモノにすること」と社員の皆様が全員考えていたことが印象的でした。

私は将来の独立を見据えています。しかし、自分に何の信用もないこと、社会そのものを知らないことから、現職であるみずほ銀行で働き、何かと見出そうと思っています。

菅沼さん、四戸さんの話が印象的でした。本当の人生の意味とは何か、挑戦することの大切さを改めて気づかされました。

この会社に入りたい、と思いました。今すぐではないですが、今の仕事学んでからですが…。(学びきれてないので。)

A. D様

A. D様

私は大企業に勤めていない為、本や今回の講演の主旨とは少しズレがあるかとは思いますが、働くということの意味や重要性について、考えさせていただけると共に、大谷さんの考えに共感できる点が多々ありました。

又、実際に転職された方々のお話を拝聴し、人柄や転職して実際に感じられた良さ等参考になりました。

O. S様

O. S様

・社長も含めた講話者全員が、感情を交えて自分の言葉にて
 説明しており、年齢・職歴問わず社員が意識・価値観等を共有
 していると感じた。

・本の内容以上に詳しく経歴を話してくださったので、
 どういう心境でそれぞれの決断をしたのかが伝わってきた。

匿名希望様

匿名希望様

私は現在転職を考えており、様々な転職案件に目を通したり応募したりしております。これまでは大企業への転職を考えていましたが、大企業とベンチャー企業どちらが自分と合っているのか、また自分が人生の中でやりたい事、なし遂げたい事は何なのかを決めてから行動に移す事の大切さに気付きました。

O. S様

O. S様

私自身、人生の安定は会社の安定ではなく、自らの能力で決まると考えていた為、大谷社長や社員の方々の考え方に大いに共感しました。ただし、具体的にそのような力がどのように身に付いていくのか分からなかったのですが、今日のお話の中にありました0から1を作る・仕組みを作るという事なのではないかなと思いました。

また、起業しようと言う人は居ても実際にやる人は少数だという事ですが、自ら目標を決めて実行に移す方々の姿を見て、大変刺激を受けました。

最後に、大谷社長の想いである日本を良くするという事が実現するよう、心から願っています。今日はありがとうございました。

参加者の声 30代以上!!

30代社会人

匿名希望様

匿名希望様

自分自身が、世間でよくいるサラリーマンであるという再認識と、社長のような生き方に対するあこがれ。

組織の中での仕事、30代で背負うこと等、自分自身の今後の取り組みを考え直す良い契機となりました。

50代以上社会人

M. M様

M. M様

「自分で船をこげる人に〜
「大谷学校」に感服!企業家を輩出する経営」

自分の会社(大谷社長)に、企業家を目指し転職する人間に対して、惜しげもなく、経営ノウハウを伝授して、かつ独立させるのは、まさに企業家養成学校と呼ぶにふさわしいと感じました。
その昔、佐藤栄作など数多くの官僚政治家を育てた吉田学校(吉田茂元首相)がありましたが、まさに企業家版大谷学校にふさわしい経営セミナーでありました。
二部構成のセミナーは、一部で大谷社長の人生哲学と経営信条を披露し、二部で上場企業から転職し、企業化を目指す若人(全国から4名)の生の声を伝えました。セミナー構成もうまく、この経営セミナーほど感銘させられたセミナーもありません。
熱心に説く「幸せな生き方とは、人生の目標設定の必要性とは、企業理念による経営判断とは」、さらには将来の夢「学校経営」など、大谷社長の「人生の伸び盛り」を実感させられました。人一倍強い問題意識と研ぎ澄まされた感性が、なせる技(わざ)であると痛感しました。
 「サラリーマンに告ぐ。勤務する会社がつぶれても、自分で船をこげる人間になりなさい」とは至極名言なり。
ここに、「人生の安定」と「やりがい」という幸福感が凝縮されています。有難うございました。

DVDお申込みフォーム|今だけなんと無料プレゼント!!

以下の項目をご入力ください。(マークが付いている項目は必ずご入力ください。)




※すべて半角英数で正確にご入力ください。

ご入力いただいた個人情報の取扱について「プライバシーポリシー」を必ずご確認のうえ、
ご同意いただける方のみ「送信内容確認画面へ」をクリックしてください。

お電話でのお問合せはこちらから048-649-0333

ページトップに戻る

お問合せはこちら 武蔵コーポレーション株式会社

〒330-8669
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル21F
TEL 048-649-0333 FAX 048-649-3331

フリーダイヤル0120-188-634 営業時間9:00〜18:00【水曜 定休日】